アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
「ハッピー・ゴー・ラッキー」 Happy-Go-Lucky
「ハッピー・ゴー・ラッキー」 Happy-Go-Lucky それでも人生は進んでいく、、、マイク・リーの世界を30歳独身女性の生活にのせて描いたら? ベルリン映画祭で最優秀主演女優賞を受賞した作品。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/21 11:00
ブリック・レーン/Brick Lane
ブリック・レーン/Brick Lane ストーリーが進むにつれてよくなっていく映画。 運命に翻弄され続けた女性が自我に目覚める瞬間を描写したフェミニズムヒューマンドラマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/01 03:08
モンゴル/MONGOL
モンゴル/MONGOL チンギス・ハンの半生を描いたロシア人監督による歴史映画。 絵は美しい。だが、伝えたいことの焦点がけっこうぼけちゃってるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/30 15:46
時をかける少女/THE GIRL WHO LEAPT THROUGH TIME
時をかける少女/THE GIRL WHO LEAPT THROUGH TIME こんな学生生活がまだ日本のどこかにあってほしい。 ノスタルジーな気持ちであふれる日本アニメーション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/16 03:20
ファニーゲーム/FUNNY GAME
ファニーゲーム/FUNNY GAME 救いのない完成された犯罪映画。 「暴力=絶望」 を痛いくらいみせつけられる。 何度も途中で観るのをやめようかと思った不快感1000%の同監督によるリメイク版。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/14 08:42
ミスターロンリー/Mr. LONELY
ミスターロンリー/Mr. LONELY 重くのしかかる後味は映画の成功と言えるかも。 理想を求め飛びたかった人たちを描いたドキュメンタリー的演技が印象的な悲劇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/12 06:07
カンフーパンダ/KUNG FU PANDA
カンフーパンダ/KUNG FU PANDA 過去は終わったこと、未来はわからないこと、今が一番の宝物! 自分の身に起こることはすべてが必然。 人を信じること、自分を信じることが奇跡をもたらすことを教えてくれる映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/06/11 11:55
インディー・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国
インディー・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国 19年ぶりに再登場したインディージョーンズは相変わらずイイオトコ!! 一作目のヒロイン、カレン=アレンのハツラツぶりも健在。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/06/08 18:42
バグ/BUG
バグ/BUG 劇作家トレイシー=レッツの壊れた人間像×監督ウィリアム=フリードキンのサイコスリラーがマッチした。 ブレインウォッシュの恐怖が心地悪く目前に襲い掛かってくる映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/06/07 01:37
スモーク/SMOKE
スモーク/SMOKE タバコの煙は嘘のとおなじだけの重さ? 人は形に見えないものに救われているのかもしれない。 映画「スモーク」で他人の心の深さを知る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 06:07
アイアン・マン/IRON MAN
アイアン・マン/IRON MAN ロバート・ダウニーJrの人生辿って納得のはまり役!!! アイアンマン=人間にこだわったストーリーはなかなかの秀作! 公式HPはこちら ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/05 07:28
ラヴ・レターズ 永遠の愛/LOVE LETTERS
ラヴ・レターズ 永遠の愛/LOVE LETTERS A・Rガーニーの名作のリーディング舞台をTV映画化。 男女の綴った50年間の手紙を人生勝ち組のひとりの男がどう振り返るのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/31 05:25
ユー・キャン・カウント・オン・ミー YOU CAN COUNT ON ME
ユー・キャン・カウント・オン・ミー YOU CAN COUNT ON ME 隠れた名作。 姉弟の絆を描いた熱く、切なく、温かい血の流れる胸を締め付けられるドラマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/24 11:07
君とボクの虹色の世界/ME and YOU and EVERYONE WE KNOW
君とボクの虹色の世界/ME and YOU and EVERYONE WE KNOW 色がアート。衣装がアート。絵がアート。 はじまって1分でノックアウトされてしまう、 ミランダ=ジュライのセンス溢れるアートでいっぱいの映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/22 20:39
マーゴ・アット・ザ・ウェディング/MARGO AT THE WEDDING
マーゴ・アット・ザ・ウェディング/MARGO AT THE WEDDING 疑問を投げかけるだけ投げかけておいてそのまま終わる映画 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/21 20:32
善き人のためのソナタ The Lives of Others
善き人のためのソナタ The Lives of Others 余韻がしばらく胸をしめつけて離れない映画。 2007年アカデミー賞最優秀外国映画賞をはじめ世界中の賞をとりまくった作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/20 19:59
アメリカンパスタイム 俺たちの星条旗 American Pastime
アメリカンパスタイム 俺たちの星条旗 American Pastime 日本人の知らないもうひとつの戦争の足跡。 日系アメリカ人にとっての第二次世界大戦。 超簡単ストーリー;1941年第二次大戦下のアメリカ。日系人が収容されたことで大学行きをあきらめざる得なくなった少年のアイデンティティー探しの話。その家族、収容所でであった老人、アメリカ兵、アメリカ人のガールフレンドとその家族、そして最後にたどり着いたベースボールを通して、日系アメリカ人としての尊厳を見出していくストーリー。    第二次大戦中、アメリカに住む日系アメリカ人たちがひどい差別にあい、RELOC... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/19 18:50
レザボアドッグス RESERVOIR DOGS
レザボアドッグス RESERVOIR DOGS 最高にカッコイイ映画NO.1。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/19 13:02
ジュノ/JUNO
ジュノ/JUNO 素敵なことばであふれてる映画 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/05/18 18:32
愛についてのキンゼイ・レポート/Kinsey
愛についてのキンゼイ・レポート/Kinsey 人生に迷ったときにはこの映画。我が信ずる道を進むべし! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/17 11:08
Death at a Funeral
Death at a Funeral キャラクター描写が細部にまで行き届いてる、イギリスならではの上質ブラックコメディー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/16 21:40

トップへ | みんなの「映画」ブログ

No Art, No Life. 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる